アコムってどんな会社?評判、口コミ

現在ではクレジットカードを持っている人は多く、一人で3,4枚お財布のなかに所持していることは当たり前の時代となっています。近年では80%の保有率となっています。学生から主婦、アルバイト、パートでも収入があればそれに応じてお金を借りることができます。

 

そのため、年齢制限である20歳から利用する人も増えているようです。契約の際では自動契約機である無人くんで行うことができ、話をする必要がなく簡単に審査ができるとあって多くの人が利用しています。ここではよくTVCMでも見られるアコムについて、どのような会社か検証してみました。

 

【アコムとは?】

1993年に設置した無人くんが日本で最初の自動契約機となります。三菱UFJフィナンシャルグループに属する日本の貸金業者となっています。現在ではマスターカードがライセンスを与えている日本国内唯一の消費者金融業者となっています。

 

【アコムでの借入の流れ】

 

①Webで申し込む
パソコンやスマホからの入力が可能となります。同意確認をしてから情報の入力をしていき送信します。そうすると仮審査通知が早くて30分ほどでメールで届きます。

 

②無人くん自動機で契約をし、カードを受け取る
必要書類をもって店頭または無人くんで本審査となります。その後、早くて30分後でカ-ドが発行されます。自動契約機では人と対面することなく行われます。

 

③隣りのATMでお金を借りる
カードで必要なお金を引き出します。

 

アコムでの申込み対象者は20歳~65歳までの安定した収入のある人となっています。収入証明書が必要な金額を借入する場合は事前に用意しておいたほうが時間の無駄をなくすことができます。いくらでも借入ができるわけではなく年収によって上限が決められます。

 

「初めての!アコム!」とCMでもうたわれていますが、審査が通る条件なら誰でも簡単にお金を借りることができるようになっています。そのため多くの人がキャッシング利用をし、それが1社と限らず複数での利用のケースも見られ、現在では問題視されています。多重債務者に陥らないためにも消費者金融業者では3、4、社での利用の際や他で返済が遅れているときには、審査が通らないケースもあります。そして総量規制により年収の3分の1までの借入となっているところはどこも同じとなっています。

 

【アコムで過払い金請求】

 

現在の貸出で利息の上限を超えることはありませんが、利息制限法が改正される前に借りた分に関しては過払い金が発生している場合があります。ですので最近ではアコムに対しても過払い請求をして返還されたということが多く見られます。消滅時効がありますので心当たりがある方は早めに手続きすることをおすすめします。

 

ネットでの街角法律相談所でシュミレーターに入力するだけでいくらの過払い金があるかおよそわかりますので一度やってみてはいかがでしょうか。無料で匿名となっていますのでたくさんの人が利用しています。